血糖値

血糖値

血糖値を下げる方法を探している方へ。 放置すると糖尿病や高血圧、肥満などに移行しかねないので、解消したいですよね。 食事などを見直すことで、実現可能です。 私が調べたおすすめ情報を、紹介します。

在庫あり通販 > 血糖値

血糖値を下げる食べ物一覧

■玉ねぎ
玉ねぎは、ミネラルが豊富です。一般的に野菜はミネラルが豊富ですが、玉ねぎはとくに良いです。ミネラルが不足すると、血糖値が高い原因となりますので、ミネラル摂取はとても重要です。
■バナナ
バナナもミネラル豊富です。また、血液中のブドウ糖の濃度を調節する、インスリンの働きを高めます。
■五穀
五穀も、ミネラルやビタミンが豊富です。また、インスリンの代謝を助けます。
■オクラ
オクラの食物繊維は、糖分を包み込んで、体に糖分を吸収させない働きがあるそうです。
血糖値とは、血液内のブドウ糖の濃度ですから、糖分を吸収させないオクラは有効とされています。
またミネラルも豊富のため、インスリンの働きを良くする効果があります。
■ゴーヤ
苦味の成分の「モモルデシン」が、血糖値を下げると言われています。
■アロエ
アロエの成分「アルポラン」が、インスリンの分泌を促します。

ざっとこんな感じですが、中には食べにくいと感じるものも多いのではないでしょうか。
最近は様々なサプリメントが登場していて、上記に挙げた食べ物の中にも、サプリメントという形で販売されているものがあります。上記に挙げた食べ物は、どれも苦手だという方でも、サプリメントという選択肢もありますので、手軽に摂取できると思います。

田七人参サプリメント

詳細はこちらからご覧ください

サポニンやビタミン、鉄分など、血液のめぐりを良くする成分量が多いです。

血液中の中性脂肪やコレステロールを、洗い流すと言われています。

詳細はこちらからご覧ください

糖素減

詳細はこちらからご覧ください

ゴーヤのエキスを抽出し、錠剤にしたもの。

ゴーヤが苦手な方でも、摂取しやすくなっています。

詳細はこちらからご覧ください

サラシア

詳細はこちらからご覧ください

スリランカやインドで、糖尿病の特効薬と呼ばれる、サラシア。

コレステロールや糖分の吸収を抑える働きがあります。

詳細はこちらからご覧ください

血糖値が上がる原因

■糖分の取り過ぎ
血糖値とは、血液中のブドウ糖の濃度です。体内でブドウ糖に変わるものを摂取しすぎるのは良くありません。
砂糖を含む甘いものはもちろんですが、炭水化物の取り過ぎも良くありません。(ブドウ糖に分解されます。)
■ストレス
ストレスがたまると、ホルモンの働きによって血液中のブドウ糖の濃度が増加します。ストレスを貯めすぎるのは良くありません。ストレスを発散できる何かを見つけ、日頃から実践されることをお勧めします。
だからといって、お酒でのストレス解消は、あまりおすすめできません。
お酒は、糖分が高いものがあり、血糖値を増加させてしまうものがあります。
どうしても飲みたい場合でも、カロリーが低いものを選び、量も飲み過ぎないように気をつけたほうが良いです。

血糖値 トップへ戻る